【ベルべ社長】石川民夫の経歴は?パン一筋で20代で総務課長?! | まんぷくおもろーちゃんねる

【ベルべ社長】石川民夫の経歴は?パン一筋で20代で総務課長?!

スポンサーリンク
スポンサーリンク
火事・事件

首都圏を中心に30店舗近くあった人気ベーカリーチェーンの「ベルべ」

その元社長であった石川民夫氏についてまとめていきます。

  • 石川民夫氏は現在は何をしている?
  • 石川民夫氏のプロフィールや経歴は?

以上について解説していきます。

スポンサーリンク

【画像】現在の石川民夫は何をしている?

2021年11月に全店舗が閉店となり、後に会社が倒産してしまった「ベルべ」

元社長の石川民夫氏は現在何をされているのでしょうか。

結論を言うと、現在は無職

12月5日に神奈川県警に詐欺容疑逮捕されています。

現在の住所は不明ですが、

12月5日は横浜市瀬谷区の知人宅にいたそうです。

こちらが現在の石川民夫氏の顔画像です。

ベルべは2021年、金融機関からの借り入れが45億円までのぼり、

返済できない状況に。

その後、石川民夫氏は失踪してしまい約2年もの間、行方がわからないままでした。

【ベルべ】石川民夫の経歴やプロフィール

プロフィール

石川民夫氏のプロフィールを紹介します。

  • 名前:石川民夫(イシカワタミオ)
  • 生年月日:1946年(昭和21年)
  • 年齢:77歳
  • 出身地:神奈川県大和市?
  • 現住所:不明(おそらく神奈川県内?)
  • 職業:無職(ベーカリー”ベルべ”の元社長)
  • 容疑:詐欺容疑

石川民夫氏は、2021年9月頃

大和市内の飲食店で、知り合いの不動産会社の代表に

「土地の取得に3000万円が必要で、銀行の融資に時間がかかるので貸してほしい」と

うそをつき、3000万円分の預金小切手1枚をだましとった疑いがもたれています。

小切手を現金3000万円に換金し、金融機関からの借金の返済に充てていたようです。

12月5日に知人宅にいたところを神奈川県警が逮捕しました。

経歴

石川民夫氏のこれまでの経歴をまとめていきます。

  • 1965年 高校卒業後に大手製パン工場に就職
  • 1973年 独立し、神奈川県大和市でベーカリー工房を創業
  • 1976年 「手作りパン・洋菓子のベルベ」として法人へ改組
  • 2010年~ 路面店、商業施設、駅ビルなどにも出店
    • 神奈川、東京、静岡に計28店舗を展開する人気チェーン店に!
  • 2021年10月 借入金の返済が遅延していたことや、
    複数の取引先に対する支払が遅延していたことが明らかになる。
    • 失踪し行方不明になる
  • 2021年11月 全店閉業しその後ベルべ倒産
  • 2023年12月 詐欺容疑で逮捕

おそらく、石川民夫氏は高校卒業後は大学へ進学せず、

パン工場に就職されたようですね。

独立前は、20代でしたが横浜発祥の振興ベーカリーで総務課長も務めていたようで

若いのにすごい!

1973年、石川氏が26~27歳の頃に独立。

地元の商工会議所の常議員を務めたりもしていたそうです。

従業員への教育に力を入れたり、事業に基盤も固めていくなど、30代から

バリバリ活躍されていたそうです!

関東ではベルべのファンはとても多く、人気なベーカリーチェーン店であったため

突然の閉店に悲しみの声も多数集まったそうです。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
火事・事件話題
まんぷくをフォローする
まんぷくおもろーちゃんねる