小野花梨の子役時代の出演作品8選!演技力も天才的?! | まんぷくおもろーちゃんねる

小野花梨の子役時代の出演作品8選!演技力も天才的?!

スポンサーリンク
スポンサーリンク
エンタメ

女優の小野花梨さん

最近いろいろなドラマに出演されていて人気ですよね!

そんな小野花梨さん、実は子役のころから活動されており芸歴は長く、

ベテラン女優さんなんです!

そこで今回は小野花梨さんの子役時代についての紹介やこれまでの経歴、そして
小野花梨さんの演技力はどうなのか??まとめてみました。

スポンサーリンク

小野花梨さんのプロフィール

otekomachi.yomiuri.co.jpより引用
  • 小野花梨(おの かりん)
  • 生年月日:1998年7月6日
  • 出身地:東京都
  • 血液型:B型
  • 身長:155cm
  • 所属事務所:アルファエージェンシー
  • 趣味:習字、料理、読書

小野花梨さんは子どもの頃、NHKの教育テレビ(Eテレ)「おかあさんといっしょ」を見ていて

番組の最後の歌で出てくるたくさんの風船を見て

『あの風船が欲しい!!』と願い、劇団に入団。

子役時代は現在とは別の事務所に所属していたそうです。

活動期間は2006年~で小野花梨さんが8歳のころから女優として活動しています。

なぜ小野花梨さんの子役時代がすごいの?!

1.子役時代の経歴がすごい!

8歳の頃から子役として活躍されている小野花梨さんですが、

子役時代の経歴が既にすごいんです!

どう凄いのかと言うと、

とにかく数々の作品に出演しまくっている!!

しかも名の知れた有名な作品ばかり

主な作品をまとめてみると、

誰もが耳にしたことのあるような作品名ばかり!

2006年TBS「嫌われ松子の一生」8才で女優デビュー
2007年フジ「わたしたちの教科書」9才で木10デビュ
2008年フジ「CHANGE」10才で月9デビュー
2008年映画「魔法にかけられて」ディズニー映画の日本語吹替で声優
2008年映画「チーム・バチスタの栄光」
2010年映画「座頭市 THE LAST」
2011年映画「鈴木先生」
2013年フジ「リーガルハイ・スペシャル」

この他にも数多くの作品に出演されていますが、

子役時代から既に有名作品に出すぎ!!!

それほど、役者としても称えられているのかもしれません。

そして大人になってからは

2021年NHK連続小説TVドラマ「カムカムエヴリバディ」

NHKの朝ドラデビューを果たし、そこからさらに人気を集め、現在に至ります。

2.共演した俳優が豪華!

子役時代の小野花梨さんって共演した俳優が豪華なんです!!

  • 2007年「わたしたちの教科書」(フジテレビ系):菅野美穂さん
  • 2008年「CHANGE」(フジテレビ系):木村拓哉さん
  • 2009年「南極料理人」(映画):堺雅人さん
  • 2010年「座頭市 THE LAST」(映画):香取慎吾さん
  • 2011年「鈴木先生」(映画):風間俊介さん
  • 2013年「リーガルハイ・スペシャル」(フジテレビ系):新垣結衣さん

これだけ見ても豪華俳優さん揃いじゃないでしょうか。

この他にもたくさんの大物俳優さんたちと共演されています。

子役時代の小野花梨の演技力を俳優たちが称賛!

1.堺雅人が称賛!

2009年に映画「南極料理人」で共演した堺雅人さん。

小野花梨さんは、堺雅人さんの娘役を演じました。

当時、10才の小野花梨さんの演技力について

堺雅人さんは

(良い意味で)手のひらで転がされた。

天才で末恐ろしい子役さんです。

と、称賛していました。堺雅人さんのことを手のひらで転がすなんて

天才子役ですね~!

2.風間俊介が称賛!

現在ドラマ「初恋、ざらり」で共演中の風間俊介さん。

実は2011年、映画「鈴木先生」でも共演経験があるんですね。

そんな風間俊介さんは当時、小野花梨さんの演技力について、

コミカルな演技まで自然に演じ分けができる女優。

すごいインパクトを残してくれる。

演技力が爆発していてこの子はなんなんだ?!って思った。

これからの日本の映画界、ドラマ界の宝になっていく存在。

と、めちゃめちゃ絶賛されていました。

「鈴木先生」と言う映画で小野花梨さんは、

クラスメイトや先輩と肉体関係を簡単に
持ってしまう少女を演じました。

当時の小野花梨さんと言えばまだ小6~中学1年生の女の子でした。

それなのに、性に大胆な役柄をリアリティー溢れる演技力で演じきったんですね。

また、今回「初恋、ざらり」で11年ぶりに共演した風間俊介さんは

相変わらずとんでもない俳優さん。

彼女は役に寄り添う俳優さんで、その役だったらどう動くかを

頭で考えながら、最後は自分で感じたことを信じて演じる方。

彼女に対してのぼくの気持ちは”尊敬”と言う言葉が一番ふさわしいです

と、役者として尊敬している様子。

まだ20代の小野花梨さん。今後の活躍が楽しみです!

ますます磨かれていって美しい大物俳優になりそうな予感ですね♪

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
エンタメ
まんぷくをフォローする
まんぷくおもろーちゃんねる