伊東純也の足の速さがわかる動画4選!幼少期は伸び悩んでいた? | まんぷくおもろーちゃんねる

伊東純也の足の速さがわかる動画4選!幼少期は伸び悩んでいた?

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポーツ

今回は日本代表のサッカー選手、伊東純也選手についてまとめました。

彼、足がとにかく速い!!

どのくらい速いのか気になりますよね。

50m走のタイムが速すぎるそうです。しかし、そんな伊東純也選手も

幼少期はいろいろ伸び悩んでいた時期もあったみたい?!

早速、まとめてみましたので本題へ~!!

スポンサーリンク

伊東純也のプロフィール

伊東純也(いとう じゅんや)
生年月日:1993年3月9日
出身地:神奈川県横須賀市

ポジション:フォワード、ミッドフィルダー

身長・体重:176cm・68kg

2023年の現在は、フランスのスタッド・ランスに所属。

伊東純也の足の速さがわかる動画4選!50m走のタイムも!

50m走のタイムは?

伊東純也選手の50m走のタイムですが‥!

5秒台なんです!!!!

子どもの頃から、足の速さはトップクラス並みだったそうで

特に走り方を誰かに教わったことは無く、

独自の走り方でここまで速く走れているのだとか。

足の速さと言えば有名な、元陸上競技選手のウサイン・ボルトさんですが、

彼は50mが5秒47辺りと言われています。

そう考えたら伊東純也選手も5秒台なので超速いことがわかりますね。

サッカーにおいてもかなりの武器になっていると言えるでしょう。

足の速さがわかる動画4選

実際に伊東純也選手の足の速さについてはネットでも話題となっています。
足の速さがわかる動画ツイートを集めてみました。

さすがイナズマ純也選手!!速くてかっこいいですね。

足の速さは天性のようなところもあると思うので
とても魅力的だなと感じますよね!

伊藤純也の幼少期のサッカー経歴

小学校時代のサッカー経歴

伊東選手の小学校時代のサッカー成績などについてまとめると

  • 小学校1年生のときに鴨居SCでサッカーを始める。
  • 小学6年生で横浜F・マリノスのジュニアユース入団テストを受けて不合格

小学校時代は地元、横須賀市のサッカーチーム鴨居SCで活躍されていました。

このチームのコーチを伊東純也選手のお父様が担当されていたそうで、当時の
伊東純也選手についてお父様が取材で、こう語っています。

純也がサッカーを始めたのは近所の同級生がやっていたから。
足は速かったが抜群にサッカーが上手いというわけではなかった。

プロ選手にありがちなウィニング・ストーリー的な話もない。

特別にずば抜けてサッカーの技術があったわけではなさそう。

また当時の伊東純也選手は身長も低く、

クラスで前から3番目以内ばかりだったり、

偏食も多かったそうです。

お父様もまさか自分の息子がプロになるなんて思っていなかったそうです。

中学・高校時代のサッカー経歴

中学校からは、横須賀シーガルズのジュニアユースで活躍。

高校もサッカー強豪ではなく、家から通学圏内であった
神奈川県立逗葉高校に入学されています。

高校時代もサッカー部に入部し活動していましたが、

特に目立った成績は残せなかったそうです。

ですが、高校3年生のインターハイで、

試合は大敗だったものの

伊東純也選手がドリブルで相手選手を4人かわしてシュートを決めました

それを見ていたスカウトの方の目に留まり、いくつかの大学から誘いを受けたそうです!

そして、2011年に推薦で神奈川県大学へと進学し、日本代表選手へと成長されていったのですね。

足が速いのはとても大きな武器になりますが、幼少期のサッカー成績はこれといって
目立った成績もなく地元のチームでサッカーをしていた少年が
日本代表選手へ!

とても夢のあるストーリーですよね!
人生どこで転機が起きるかわかりませんね。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポーツ
まんぷくをフォローする
まんぷくおもろーちゃんねる