【顔画像9選】ジャニー喜多川の若い頃がイケメン?!ハーフの真相は? | まんぷくおもろーちゃんねる

【顔画像9選】ジャニー喜多川の若い頃がイケメン?!ハーフの真相は?

スポンサーリンク
スポンサーリンク
ジャニーズ

ジャニーズ事務所の社長といえば、まず思いつく名前が

ジャニーさんこと、ジャニー喜多川さんではないでしょうか。

ジャニーズ事務所に所属されているタレントからも

「ジャニーさん」の名前は頻繁に出てきてエピソードを

語られたりと、超有名な存在ですよね。

そんなジャニーさんですが若い頃は美男子だったという噂が!!

早速、若い頃の画像を探して集めてみました~~

また、かつてから噂されているハーフなのか?も解説していきます。

スポンサーリンク

ジャニー喜多川のプロフィール

それでは、まずはジャニー喜多川さんのプロフィールです。

ジャニー喜多川

  • 日本名:喜多川 擴(きたがわ ひろむ)
  • 米国名:John Hiromu Kitagawa (ジョン・ヒロム・キタガワ)
  • 生年月日:1931年10月23日
  • 出身地:アメリカ合衆国
  • 国籍:日本
  • 身長:153cm
  • 血液型:AB型
  • 好きなもの:野球
  • 好きな食べ物:甘いもの、焼き肉、ビーフストロガノフ

ジャニーズ事務所の元社長で、実業家であるジャニーさん。

数多くの人気アイドルグループを誕生させたとして超有名な方ですね。

ジャニーさん、幼少期はアメリカで生活していたこともあるそうです。

ロサンゼルスの高校を卒業されたあと、ロサンゼルス・シティー・カレッジ(大学)に

進学されています。

そしてジャニーズ事務所は1962年に設立されています。

2019年7月9日に、くも膜下出血のため死去。87歳でした。

ジャニー喜多川はハーフなのか?

名前からしてジャニーさんは「ハーフ」という説が流れているようです。

また姉が、元社長でこれまた有名な、メリー喜多川さんです。

おふたりの名前からしてハーフ一家なのでは?!と予想しちゃいますよね。

結論を言うと、ジャニーさんはハーフではありません。

両親は純日本人です。

ジャニーさんの出身がアメリカのため、二重国籍を持っていました。

その後、国籍は日本のみになっています。

アメリカで生まれたジャニーさんですが、2歳の頃には

日本に帰国し、そこから10年以上は大阪で育っています。

その後、1947年に再びアメリカへ渡米し、アメリカの高校を出ています。

日本とアメリカを行ったり来たりする生活だったんですね。

そのため、アメリカの名前も持っていたようで

ハーフという噂が流れたのかもしれません。

ジャニー喜多川の顔画像選!若い頃は美男子?!

ジャニーさんの顔と言えば、サングラスをかけているこちらの顔写真が

よく取り上げられていて有名ですよね。

若い頃は、どんな顔をされていたのでしょうか。

美男子という情報も‥

ですが、ジャニーさんは、昔から自らの写真がメディアに掲載されることを、

とっても嫌がっていたそうでカメラ目線の写真が無いんです。

そんな中わかりにくいですが、顔画像をいくつか集めてみました!!

若い頃は、きりっとした顔をされていますね。

堀も深くて確かに美男子かも。

こちらは、見た目からしてけっこう高齢な感じですね。

80代前後の頃かもしれません。

キャップ帽子をかぶるのが好きだったのかな。

ジャニーさんは身長が低くて小柄な方ですね。

はっきりとした写真がなかなか探し出せませんでした。

表に出ることが、苦手な方だったのでしょうね。

亡くなられてからも、ジャニーズ事務所の凄腕社長として

現役アイドルたちからいつも名前が出てくるジャニーさん。

所属されているタレントのみんなから親しまれ、愛されていたことは

まちがいなく真実でしょう。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
ジャニーズ
まんぷくをフォローする
まんぷくおもろーちゃんねる