出演アーティスト

Crystal Kay

Crystal Kay

出演:2.5(sun) 14:30~

1999年7月「Eternal Memories」でデビュー。2002年10月に発売した3rdアルバム『almost seventeen』は、オリコンチャート初登場2位という快挙を成し遂げる。
2005年4月よりフジテレビ系ドラマ「恋におちたら ~僕の成功の秘密~」主題歌となる「恋におちたら」が大ヒット。
2007年6月リリースのアルバム『ALL YOURS』がオリコン1位を獲得、2009年9月リリースのベスト・アルバム『BEST of CRYSTAL KAY』はセールス的にもツアーも大成功させ、確固たる存在感を示した。
2011年、活動の場をユニバーサル ミュージックに移し、待望の移籍第1弾シングル「Superman」(プロデュース:BACHLOGIC)を、12月14日にリリースした。
2012年6月27日には、待望の移籍後初となるアルバム『VIVID』もリリース。"歌って踊れるCrystal Kay"をコンセプトにしたそのアルバムでCKの新境地を見事に提示してみせた。
またファー・イースト・ムーヴメントのアルバム『ダーティ・ベース』の世界盤に収録された「ホエア・ザ・ワイルド・シングス・アー」、ライオネル・リッチーのアルバム『ベスト・デュエット~タスキーギ』に収録された「エンドレス・ラヴ」にも参加と、その活動の場は日本だけにとどまらない。
さらにCrystal Kayは、TETSUYA、NESMITHとEXILE ÜSAが結成した超巨大ダンスプロジェクトDance Earth Partyのメンバーとして、1stシングル「イノチノリズム」を2013年1月16日リリース、同年2月に品川ステラボールにて開催されるその舞台「Dance Earth ~生命の鼓動~(イノチノリズム)」 (演出:岸谷五郎)にも出演。
また、2012年9月8日に赤坂BLITZで行われたワンマンライブ"CK LIVE 2012「VIVID」"を収録したDVD作品『CK LIVE 2012『VIVID』を2013年3月6日にリリースした。
また、2013年3月よりニューヨークにも拠点を移して活動し、アーティストとして更なる進化を遂げている。
そして2014年11月よりマネージメントをLDHに移籍。
2015年Crystal Kay第二章をスタートさせる。

official website

アーティスト一覧に戻る
やまがた雪フェスティバルへ戻る